志望校合格を本気で目指すあなたのためのブログ

大学生が入学する前にやっておくことを6つ紹介!【医学部編】

・入学前に勉強しておいた方がいいかな?

・入学前に何か準備をしておきたい

・これから勉強についていけるか不安

このように思っている方は是非この記事を参考にしてください。

私は現在、某国立大学医学部医学科に通う現役大学生です。そんな大学生活を送っている私が、医学部に入学する前にやっておいた方がいいと思うことを5つ紹介します。

1.高校生物の勉強

医学部では高校生物の講義や試験がある大学が多いと思います。受験の時に生物選択であれば難なく試験を通過することはできますが、物理や化学しか勉強してこなかった人にとっては最初の難関になります。短期間で高校生物の範囲を習得しないといけなく、この単位を落としたことが原因で留年なんて絶対にイヤだと思います。なので、時間がある時を見つけて少しずつでも勉強しておくといいでしょう。特に、生物選択だった人から教えてもらいながら勉強するとわかりやすく解説してくれて、効率よく勉強することができます。他にも、大学の先輩方から試験の過去問をもらえるのであれば、絶対にもらっておきましょう。

 

2.TOEICの勉強

TOEICというのは英語の試験であり、大学に入学すると必修で受けさせられるところが多いと思います。受けたくないのに面倒くさいと思う人もいるかもしれませんが、TOEICで高得点を取ると以下のようにメリットもいくつかあります。

2-1.英語関係の講義が免除になる

大学によって基準は異なりますが、ある一定の点数を超えると、申請すれば英語関係の講義が免除になることがあります。これは大学生にとって非常に嬉しいことだと思います。

2-2.海外研修の選択肢が増える

大学生のうちに海外で病院実習などしてみたい人はたくさんいると思います。大学にもよりますが、ポリクリなどで海外を研修先として選択する際にTOEICで高得点を取っていないと行かせてもらえない国もいくつかあります。なので、海外でのポリクリを考えてる医学生にとってはTOEICの点数が非常に大切です。

3.部活・サークルの情報収集

部活やサークルに所属しようと考えている人はTwitterやFacebookなどで先輩とつながり、情報収集しておくことをおすすめします。なぜなら、部活に入ってみると思っていたのと違う、部活がキツすぎて留年しそうなんて話をよく耳にするからです。医学部の部活はゆるいと思われがちですが、意外とそうでもなく、練習もハードで上下関係も厳しく指導されます。なので、興味のある部活やサークルがどんな活動しているのかや活動頻度、どんな先輩がいるのかをあらかじめ調べておくと良いでしょう。

4.先輩から大学生活の話を聞く

大学生活や試験対策、部活・サークルなど先輩たちはいろんなことを知っているので入学前に話を聞けるのであれば聞いておいた方が良いです。特に、試験対策はいろんな先輩から話を聞き、試験の過去問をもらったりどのような対策をすべきなのか具体的に聞き出しましょう。過去問は大学生活を切り抜けるための必須アイテムといっても過言ではありません。教授によっては毎年過去問通りにしか出題しない人もいます。なので、できる限り試験の過去問は揃えておきましょう。他にも、医学書や実習道具などは値段が高いものが多いので、先輩方が使わなくなったものはもらえるのならもらっておいた方がいいです。

5.車の運転免許を取得する

大学生になるとほとんどの人が夏休みに運転免許を取ると思います。しかし、いざ自動車学校に通うと車の免許の取得には早くても1か月ほど時間がかかるので、せっかくの夏休みが台無しになってしまいます。そうならないためにも、今のうちから自動車学校に通い、少しでも早く免許を取得しておきましょう。そうすれば、ゴールデンウィークや夏休みにレンタカーでも借りて友達とドライブや旅行でエンジョイすることができます。

6.たくさん遊ぶ

入学に向けての勉強や準備も大切ではありますが、受験生活からやっと抜け出せた喜びをかみしめて今のうちに精一杯遊びましょう。大学生活でも遊ぶ時間はたくさんありますが、試験や課題レポートなどに追われてない今のうちが本当の楽しめるのです。しかし、ハメを外しすぎない程度に遊ぶことを心がけましょう。特に、未成年の飲酒や無免許での車の運転、その他の犯罪行為などは、大学の合格すら取り消しになってしまう場合があり、今までの努力がすべて無かったことになってしまうかもしれないので絶対にやめておきましょう。

■まとめ

医大生は入学すると勉強や課題に追われてしまうので、前もって準備できることは少しずつしておくことをおすすめします。また、勉強だけでなく、部活・サークルや大学生活などの情報は多く集めておいた方がいいです。

■おわりに

待ちに待った大学生活を楽しいものにできるかどうかは自分次第であり、勉強・恋愛・部活・サークルなど学生のうちにしかできないことにたくさんチャレンジしていきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です